1. HOME
  2. よくあるご質問

ご質問一覧

回答一覧

入学するのに年齢制限はありますか。
高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の方、または同程度の学力があると認められる方であれば年齢制限はありません。毎年幅広い年齢層の方が学んでいます。▲戻る
入学試験はどんな試験ですか。
「推薦入学」は面接試験のみとなり、「一般入学」は小論文と面接試験があります。また、平成21年度より、AO入試(公募制自己推薦)が導入されました。本校が主催する学校見学会に参加することで入試概要が聞けます。▲戻る
どのようなカリキュラムなのでしょうか?
平成26年度より履修時間を1,965時間にし、「人間と社会」「介護」「こころとからだのしくみ」「医療的ケア」の4本柱からなるカリキュラムが組まれています。
詳しくはカリキュラムのページでご確認下さい。▲戻る
どんな資格が取得できますか。
平成28年度入学生より、介護福祉士国家試験受験資格となります。その他は日赤救急法救急員の資格が取得できます。▲戻る
実習はどのくらい行うのでしょうか。
介護実習は一年次に20日間、二年次に40日間行います。また、実習先で評価を頂きますが、5段階中3以上でなければ単位は修得できません。▲戻る
介護福祉士か社会福祉士のどちらかを取得しようと迷っているのですが
編入学制度を使えば4年間で2つの資格を取得することが可能です。本校で介護福祉士を取得した後、4年制大学の3年次に編入し国家試験に合格すれば社会福祉士を取得することができます。編入学試験合格率は就職率と同じく100%です。▲戻る
校則が厳しいと聞きましたが。
卒業後により確かな社会人を目指すための必要かつ常識的な内容ですが、校則を理解していただいた上で、介護福祉士としての品位を損なうような行為や社会常識を逸脱するような行為がない限り、入学された皆さんの自主的な行動にお任せしています。▲戻る
在学中のアルバイトは可能ですか。
可能ですが所定の用紙で届出をしていただきます。但し、学校生活に支障がでない程度でお願いいたします。▲戻る
寮はあるのでしょうか。
残念ながらありません。ただし、大手不動産会社のアパートの斡旋は行っております。▲戻る
就職指導と就職状況の具体的な内容を聞きたいのですが。
毎年200件近い求人が本校に送られてきます。その多くは夏休み前後に試験等がありますので夏休み前には就職指導の先生に相談します。本校の卒業生であると同時に社会人としての自覚と責任を持つよう指導させていただいております。就職先は県内が多くを占めています。介護福祉関連の企業でしたら毎年100%の就職率を誇っています。▲戻る
介護は大変だという話しを聞いたことがあるのですが
確かに大変な部分はあります。人の生命に関わることもありますので状況に応じて様々な対応が求められます。しかし、「年間休日」「福利厚生」等の待遇は他の職種と変わりありません。どんな仕事でも楽な職業はありません。▲戻る

Page Top