学校法人石坂学園 厚生労働大臣指定・食育推進校

長野調理製菓専門学校

春は新人の季節です。 - 校長ブログ

HOME > 春は新人の季節です。 - 校長ブログ

2006/4/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

blog.rdf

2006年4月13日

春は新人の季節です。

記念すべきブログ開設第1回目です。タイトルどおりブログの新人です。さて新年度が始まりました。本校にも沢山の学生と新しい先生が入りました。これから少しづつですがこのページをごらんの皆様にご紹介いたします。今日は私自身の紹介からです。1955年9月17日生まれ50歳の若い校長です。この時季はとても緊張します。入学される学生の皆さんと共に手に汗握る毎日です。今日は新入生の第1回目の調理実習ですがまだ白衣が届かないため包丁について実習です。包丁は調理の基本であり、日本料理では調理人の心を写すとても大切な道具です。正しい握り方や材料に向かう姿勢を身に付けましょう。今後のブログ内でその一端をご紹介いたします。

フルートのケースじゃありません。

和包丁3本、洋包丁2本、骨抜き、砥石、試食セットが入っています。

コメント

懐かしいですね by 10年前の卒業生2006/04/29 01:35:22
自分の包丁 を貰った時 懐かしいですね
 うまく使えば一生使える・・ あの言葉を頂いて10年 未だに 和包丁3本活躍してます・・
 残念ながら洋包丁は・・折れてしまいましたが・・
 ケースも変わったんですねー でもこっちのタイプの方がボストンタイプよりも 持ち運びに いいですね
 
10年前の卒業生殿 by 校長石坂豊明2006/05/19 14:23:07
道具は使いほどにその価値を高めますね。牛刀君には残念なことでした。さぞ辛かった事でしょう。お察しいたします。

コメントを投稿

※書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきます。

名前

メールアドレス(非公開)

URL

タイトル

コメント

投稿キー  

迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはru8qです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。

オリコ学費サポート

長野調理製菓専門学校同窓会

長野社会福祉専門学校

長野調理製菓専門学校Facebookページ

長野社会福祉専門学校Facebookページ

友だち追加