学校法人石坂学園 厚生労働大臣指定・食育推進校

長野調理製菓専門学校

調理製菓学科

HOME > 調理製菓学科

カリキュラム 2年制の調理製菓学科

取得資格・認定登録など

・調理師免許(厚生労働省)国家試験免除
・専門調理師国家試験学科試験免除(技術考査合格者)
・食品技術管理専門士(F.T.M.C)登録
・調理師養成施設実習助手資格認定登録
・文部科学省認定「専門士」称号
・食育インストラクター資格認定登録
・ビジネス能力検定資格
※資格検定料及び認定申請料は別途個人負担になります。

学納金

年次 入学金 施設維持費 授業料
(材料費含む)
学納金合計
1年 220,000円 110,000円 803,000円 1,133,000円
2年 110,000円 803,000円 913,000円
合計 220,000円 220,000円 1,606,000円 2,046,000円

その他の費用

1年 教科書、実習用教材費、特別講習費、校外実習費等 約160,000円
2年 教科書、特別講習費、専門調理師技術考査、
食品技術管理専門士登録、実習助手資格認定登録等
約50,000円

授業科目

  • 調理実習 日本・西洋・中国料理は勿論のこと、大量調理や喫茶、軽食にいたるすべての分野について、基礎から高度な技術にいたるまで幅広い作業を能率的に習得する。
  • 調理理論 献立の作り方から調理の実際を知り、食品の持つ特性をそれぞれに活かし、高度な調理法を理論的に研究する。
  • 栄養学 健康を保持・増進するために必要な栄養素の作用と体内における役割や、食事と生活習憤病の関わりなどについて理解する。
  • 食品学 食品の種類、成分、栄義価値、消化吸収率、微生物と食品の関係、食品の加工貯蔵等、あらゆる食品のもつ特性を充分に理解し活用の方法を知る。
  • 食品衛生学 食中毒の予防対策あるいは食品の腐敗、変質、保存法、更には食品と寄生虫、食物と微生物について充分理解し、食品衛生についての重要性を認識する。
  • 公衆衛生学 公衆衛生のあり方、伝染病の予防対策、あるいは、公衆衛生行政の機構、衛生統計等を中心として、衛生行政の重要性を充分理解できるようにする。
  • 衛生法規 調理師法、食品衛生法、健康増進法、食育基本法等の基礎的概念を中心として、法律の重要性を充分理解できるようにする。
  • 食文化概論 伝承的な食生活、食文化の変遷について国際的な比較を交えながら習得し、食生活に関する食品素材、生産、流通、加工、調理などとその文化との関係を理解する。
  • 製菓・製パン実習 洋菓子・和菓子・製パンの各分野にわたり、基本的な仕込み方や焼き方、道具や機器類の正しい扱い方を学ぶ。伝統的なお菓子やパンの持っているおいしさの本質から実践に役立つ製造技術までを幅広く習得する。
  • 製菓・製パン理論 製菓・製パンに関する基礎的な原理や製造方法の理論、知識などを実習と結びつけて学ぶ。なぜそうなるのか、なぜこうしなければいけないのかといった疑問を分かりやすく解き明かす。
  • 材料学 製菓・製パン材料のみならず、副材料、香料などあらゆる食材についての知識を学び、素材の特性を理解する。
  • 調理・製菓実験 あらゆる食材の調理及び製菓の過程におけるさまざまな変化の原因を実験を通して解明し、調理素材の適性を研究する。
  • 食品加工実習 豆腐やこんにゃく、ジャム・マーマレードなどの身近な加工食品をはじめ、信州の伝統食の漬物、おやき、五平餅などの調理、加工技術を学ぶ。
  • 外国語 調理師として必要な言語を、食材から調理法、調理器具、料理名などを通して習得する。
  • フードビジネス 企業人として現在の経済経営のノウハウを追求し、社会の動向を模索しつつ経営者として基礎的知識を高める。
  • マーケティング論 プロとして仕入れは大切な仕事のひとつである。食材のほとんどを輸入に頼っている現在、より良い食材を求めるにはその流通と傾向を知ることが大切である。
  • フードアート論 人間の味覚は、舌のみでなく五感の調和によって形成されている。中でも視覚で受ける第一印象こそ味の決め手となる。「色や形」「器と料理」このバランスの良否を個人の感性を引き出しながら確認する。
  • フード
    コーディネート概論
    おいしい食事は食環境から生まれます。日本の食文化を取り入れ、テーブルセッティングから始まり、食空間の演出を学び、より食の魅力を探求する。
  • サービス学 料理によってサービスの仕方は異なるが、すべてに共通することは客の身になって気持ちのよいサービスをすることである。調理をすることと食事の席でのもてなしをすることをトータルに考え、身につける。
  • 校外実習
    (企業研修)
    外食産業の実体を多角的に経験し、自己能力の適性を十分に自覚しつつ、企業人、職業人としての資質や向上心を養う。
  •  

オリコ学費サポート

長野調理製菓専門学校同窓会

長野社会福祉専門学校

長野調理製菓専門学校Facebookページ

長野社会福祉専門学校Facebookページ

友だち追加