学校法人石坂学園 厚生労働大臣指定・食育推進校

長野調理製菓専門学校

先生紹介

HOME > 先生紹介

石坂豊明【いしざかとよあき】

学校法人石坂学園理事長、長野調理製菓専門学校校長、長野社会福祉専門学校校長、食育推進指導員、調理師、栄養士、防火管理者
食育インストラクター
信条:継続は力  
継続の要素:楽しい、美味しい、おしゃれ。
ライフワーク:不潔な料理人の撲滅!
「調理師は一に衛生、二に衛生、三四も衛生、五も衛生。」
「キレイな人の作る料理は絶対美味しい」
「大切な食材の命をいただきつなげる仕事です」
終わりのない調理の世界へようこそ。
共に学び追求しましょう。

堀内典子【ほりうちのりこ】

総務部長です。管理栄養士として食品学の座学の他就職指導、生活指導全般を行っています。厳しい中にも愛情を注ぐ指導に心がけています。細かいところまで指導します。覚悟して下さい。

戸井田真澄【といだますみ】

教務部長、管理栄養士として調理理論、調理製菓実験を担当しています。最近の若者言葉の乱れが気になります。日本語の美しさを再発見して下さい。

増山俊之【ますやまとしゆき】

実習部長・日本料理専門調理師です。
調理実習、総合調理実習(集団調理実習)、調理理論を担当します。調理技術は食べる側の気持ちを理解し、材料の持ち味、旬を知ることが大切です。細かい作業を正確に早くできるような指導に心がけています。技術の上達に近道はありません、「できるまでコツコツ努力する」がモットーです。料理の素晴らしさを共に勉強しましょう!調理師学科A組連絡調整担当です。

芋川寛史【いもがわひろし】

実習主任・西洋料理専門調理師です。
調理実習、レストラン実習、調理理論を担当します。
調理技術は基本がとても大切です。基本的な土台を在学中にしっかりと身に付くように一緒に頑張りましょう!!
1年1組の連絡調整担当を務めます。

坂山詠美子【さかやまえみこ】

調理実習、食品加工実習、調理理論を担当しています。調理はシンプルだけど奥が深いです。もっとおいしく調理をするために、理論を学びましょう。

坪根晴奈【つぼねはるな】

管理栄養士、製菓衛生師、調理師たくさんの資格を活かして学生のみなさんと共に学び、成長したいと思います。今年度から2年2組の連絡調整担当になりました。よろしくお願いいたします。

小林春子【こばやしはるこ】

栄養学、食品学、レストランサービス実習を担当します。
今日の学びが将来の健康につながるよう、使える情報を提供してまいります。
一緒に頑張りましょう。
1年2組の連絡調整担当を務めます。

中村紀美江【なかむらきみえ】

調理製菓実習助手を担当しています。授業や実技練習などで分からないことがあれば、気軽に声を掛けて下さい。よろしくお願いいたします。

岡宮彩香【おかみやさやか】

長野調理製菓専門学校卒業生です。
実習助手5年目です。分かりやすく、技術が身につくよう指導をしていきたいと思っております。
宜しくお願い致します。

金井利恵【かないりえ】

調理実習とレストランサービス実習を指導します。卒業して9年、古巣に戻ってきました。9年間のスキルが生きるようにがんばります。黒服再デビューしました。
サービススタッフのプロとアマの見分け方トレーの扱い方で判ります。

滝沢千佳【たきざわちか】

学校受付窓口で総務を担当します。学生の皆さんが快適に過ごせる環境を整備しています。
夏が大好きです。冬は苦手ですが炬燵は大好きです。来年こそエアコンを買うぞー!

草間順子【くさまじゅんこ】

食品学、調理理論、栄養学を担当しています。栄養士として長野市内のカルチャースクールでも調理指導をしています。夕方のテレビ信州「ゆうがたGet!」でもお会いできます。ホッとする味、母の味をご覧下さい。

新木淳彦【あらきあつひこ】

新木淳彦税理士事務所所長です。フードマーケティングを指導しています。お店の開業は様々な条件がクリアされて成功へ導かれると考えます。マーケティングの4Pを一緒に勉強しましょう。product・place・price・promotion

宮本由香【みやもとゆか】

管理栄養士です
栄養学、調理理論を担当します。食育基本法が施行されて10年、栄養士、調理師の使命は増大する一方ですが栄養学の重要性をともに追求しましょう。

久保田香奈【くぼたかな】

2009年に寿退職して昨年度から第2子の保育所デビューにより復活しました。担当は公衆衛生学と食品衛生学です。食品小売店、老人ホーム、子育てのスキルを活かした指導に心がけますよろしくお願いいたします。

増田光喜【ますだみつぎ】

公衆衛生学を担当している同じ町内で「増田医院」を開業している医師です。
公衆道徳こそ公衆衛生の根幹です。1960年代の日本人の努力を学ぶと公衆衛生の必要性が解ってきます。日本復興に共に頑張ろう。

後藤剛史【ごとうつよし】

東京芸大卒業後○について極めています。極めれば○です。フードをアートするこれも○です。笛のアーチストとしても活動中です。ライブにお出かけ下さい。
校長室に私の肖像画作品が二点展示してあります。

原 昌子【はらまさこ】

外国語を担当している原昌子です。言葉はコミュニケーションツールです。世界で最も難しい言葉を操る日本人に最も簡単な英語を教えることが一番難しいかもしれません。私の英語はイギリスでフランス語はフランスで身につけました。atelier de eman「アトリエドゥエマン」主宰

杉村智代【すぎむらともよ】

サーヴィス学はコミュ二ケーション力です。
相手の立場になって行動したり発言したりすること。人は生まれてから個性としてその能力を自己流で維持してきました。自分の能力はどのくらいのものか一緒に測ってみませんか?
7月初旬のビジネス検定2級・3級合格を目指します。

長濱慶徳【ながはまよしのり】

サービス学、サービス学実習を担当します。人間社会が円滑に行くのはひとり一人が他者を気づかい話しかけたりフォローするおかげで気持ちの良い空間や環境ができます。そんな日常でも役に立つ「サービス」を学びましょう。

藤井 毅【ふじいたけし】

製菓実習、製菓理論を担当しています。
調理師は大きな声であいさつすれば大丈夫。
同じことを言われないように集中しましょう。
よろしくお願いいたします。

小林冨美子【こばやしふみこ】

西洋料理専門調理師として西洋料理の歴史や美味しさを伝えています。簡単で便利な調理法がもてはやされています。調理は食材の命を最大限に活かすセレモニーです。基本を大切にともに学びましょう。

竹下文仁【たけしたふみひと】

西洋料理調理実習を担当しています。長野調理製菓専門学校の調理実習を担当して20年以上になりますが学生たちの向上心の強さに刺激をもらっています。珈琲哲学にお出かけ下さい。吉田店にいつもいます。

大日方金好【おびなたかねよし】

日本料理を担当しています。仕事はあいさつに始まりあいさつに終わります。気持ちの良いあいさつがいい仕事をする基本です。技術以前の基礎がとても大切です。須坂市本上町1385番地で日本料理「ゆるり」を営業しています。皆様でお出かけ下さいお待ち申し上げております。

小笠原理香【おがさわらりか】

日本料理専門調理師として季節を感じられる料理づくりに日々感性を磨いています。
日本料理「ゆ庵」湯本忠仁先生が私のおやっさんです。
卒業生でもあり女性調理職人ならではの感性を皆さんにお伝えできるよう精進してまいります

草間民安【くさまたみやす】

日本料理「草創庵」代表 元:信州浅間温泉玉の湯調理長
松本広域調理師会会長・長野県調理師会副会長
信州料理人の誠実さを継承します

石上正治【いしがみまさはる】

諏訪庖友調理師会会長・長野県調理師会副会長・信州の名匠
信州の素晴らしい食材をしっかり繋いでください

村田宏和【むらたひろかず】

松本 チャイニーズダイニング油家の社長で調理長の村田です。
松本調理師会会長、日本中国料理協会長野県支部々長として日々皆様にお世話になっております。若い皆さんに支えられながらがんばります。

小坂繁一【こさかしげかず】

西洋料理を担当しています。信州中野夜間瀬川のそばでレストラン・ミューズ・シェシゲを経営しています。30年前の卒業生です。北信濃の自然の中で地元の野菜をふんだんに使った創作フレンチをお召し上がり下さい。宿泊も可能です。

金澤光久【かなざわみつひさ】

ホテルシェラリゾート白馬で総料理長をしています。
調理の基本をしっかりと身につけた調理師を目指して下さい。

岡田啓治【おかだけいじ】

校医です。学校から徒歩7分程度のところで医院を開業しています。就職の健康診断から、調理師となるための適性診断を行います。インフルエンザ予防や各種医療相談にご利用ください。

オリコ学費サポート

長野調理製菓専門学校同窓会

長野社会福祉専門学校

長野調理製菓専門学校Facebookページ

長野社会福祉専門学校Facebookページ

友だち追加